gino-blog

私の経験から学んだこと、趣味の国内旅行や筋トレなどについて発信していきます。

朝弱い人必見・早起きが出来るようになる方法3選

こんにちわ。ginoblogです。長い梅雨が続きますね。天気が悪いと起きたら頭痛がするのは私だけでしょうか?気圧の影響だとか聞いたりしますけど本当なのかいまだに分からないです。笑

さて、皆さんは早起きは得意ですか?私は朝がとても弱い人でした。毎日毎日起きるのが憂鬱でした。朝って辛いですよね。私は永遠に寝ていたいです。しかし!早起きをするようになって、人生が変わりました。今は起きるのが楽しいです。朝が大好きになったんです。なぜ朝が良いのかというと、何をするにしても集中出来るんです!朝起きて、本を読んだり勉強したり、仕事も本当にはかどります!朝は生産性が高くなるんですよね。マジで朝はオススメです。

今日は私が朝に強くなった方法をお伝えしたいと思います。早起きする方法は3つです。

・起きたらすぐにカーテンを開ける。

・起きたらすぐに常温の水を飲む。

・起きたらすぐに日光を浴びる。

まず、起きたらすぐにカーテンを開けます。これは私が早起き出来るようになった大きなきっかけでした。部屋の中に光を入れることで、身体も起きようとするんですよね。絶対そうです。昔夜勤の仕事をやっていたので、朝〜昼に寝ることが多かったのですが、カーテンを締め切って出来るだけ暗くして寝てました。そのほうが快適に睡眠できました。その真逆をやれば良いんだ!と思いついたのが、起きたらすぐにカーテンを開けることでした。私は目覚ましを7時にセットしているのですが、いつも6時過ぎに起きて、眠い目をこすってカーテンを開けてます。起きた時はだるいんですけど、カーテンを開けて光を入れると身体が起きようとします。早起きしたい人は、朝起きたらカーテンを開ける。ということを絶対やってください。

早起きする方法2つ目は、次は常温の水を飲むことです。水を飲むことで腸が動きます。それでお通じが良くなるんです。私は冷たい飲み物が好きなので、冷蔵庫で冷やしたお茶を飲んでましたが、お腹痛くなったり身体が冷えて逆に身体が起きないんです。常温のお茶とかでも良いと思いますが、私は水を飲んでます。安いからです。500ミリペットボトルを常備してます。お通じが本当に良くなりました。これが私は早起きに繋がってます。朝気持ちよくトイレに行けるって健康的だと思いませんか!?カーテンを開けて水を飲むということが朝のルーティンワークになってます。

早起きする方法3つ目は、日光を浴びることです。カーテンを開けることでお部屋の中に光を入れることで身体も起きるとお伝えしましたが、身体に日光を浴びせると完全に起きます。でも、なかなかハードルが高いと思います。辛い朝にわざわざ日光を浴びるために外に出るなんて結構しんどいですよね。私は朝の日光を浴びるために、朝ゴミ出しをやってます。前日の夜にゴミ出しする人結構多いと思います。私もずっと夜にゴミ出しをしていました。これを朝に変えてみようと思いました。完全に身体が起きるようになりました。出し忘れたらやばいというプレッシャーも感じて、起きれるようになります。雨の日とかは日光を浴びるのは難しいですが、朝外に出るという行動はマジで最強だと思います。

早起きは三文の徳という古い言葉がありますが、その通りだと私は思います。朝は生産性が本当に高くなります。夜型の人も中にはいると思いますが、私は断然朝の方が良いです。そのためには、睡眠も絶対必要です。寝るということは何よりも大切だと思ってます。私は最低6時間寝ますが、それがあって早起きが出来てます。早起きしたいけど、出来ない人は「カーテンを開ける」「常温の水を飲む」「日光を浴びる」の3つをぜひ試してみてください。人生が変わります!

※常温の水は楽天で購入してくださいね。スーパーとかで買うと持ち運び大変です。ネットで買った方が安いですし。URL貼っときますね。

クリスタルガイザー シャスタ産正規輸入品エコボトル 水(500ml*48本入)【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】

価格:2,350円
(2020/7/14 15:36時点)
感想(5341件)