gino-blog

私の経験から学んだこと、趣味の国内旅行や筋トレなどについて発信していきます。

【夏の甲子園中止について】開催する方法を考えてみました。

こんにちわ。ginoblogです。春の甲子園コロナウイルスの影響で中止が決定しました。野球ファンの私にとっては、ショックで衝撃的な出来事でした。そして、高校総体も中止になり、スポーツを一生懸命頑張る高校生にとって、目標であった全国大会出場、日本一などといったことも不可能となってしまいました。コロナウイルスって本当に憎いです。しかしどうしようもないことですね。

 

そんな中で、夏の甲子園も中止がささやかれている状況です。このまま行くとほぼ中止が決定するでしょう。高校野球だけ特別扱いする訳にも行きませんからね。

 

ただ、私にとっては高校野球というのはファンとして何としてでも開催してほしいと強く願ってます。もちろん高野連もやる方法を考えてることでしょう。選手の安全を守ることが第一。。。確かに仰る通りですよね。でも選手達の思いはどうなんだろうって考えました。私も高校球児でした。甲子園を夢見てました。今私が高校球児だったらこんな状況でも甲子園を開催してほしいと思います。くさいかもしれませんが夢だったからです。甲子園を目指して一生懸命練習を積み重ねた日々がこんなことで破れるなんて、悔しいなんてどころじゃないです。

 

もし私が高野連の立場だったらどうだろうか。開催する方法を考えてみました。まず、どんな形でもいいので開催する方法を考えます。真っ先に懸念されるのは観客ですよね。最悪、選手と野球部に所属する応援団のみを球場に受け入れることです。観客を受け入れるとすれば、入場制限と席は完全予約制ですね。そしたらもう開催できますね。笑

 

そんな簡単な問題じゃないのは分かってます。。。でも選手達の意見を聞くべきです。それはどうゆう形でもできると思います。選手達に開催する方法の意見を聞くべきです。高野連だけで悩む必要ないですよ。方針を決定した上で、あとは学校側、選手達に大会に参加するか否かを判断するということが一番いいのかと考えてます。

 

【出前を頼むなら一択・楽天デリバリーです】ウーバーイーツより断然おすすめです。

 家に居る時間が増えて、出前を頼むことが多くなったのではないでしょうか?僕も一人暮らしなので、出前を取ることがいつもの3倍くらいに増えました。皆さんも、ウーバーイーツや出前館、ポストに入ってるピザやお寿司のチラシをみて出前を頼むことが多いのではないでしょうか?

 

出前といえば、今よく耳にするのはウーバーイーツですよね。でも私は、楽天デリバリー をおすすめします! 楽天デリバリー は、その名前の通り楽天が提供している出前サイトです。なぜウーバーイーツよりおすすめするかというと、【品質を保ったまま美味しご飯が食べられる】ことです。

 

ウーバーイーツだと、お店に雇われていない配達員が注文したご飯を運んできます。どうしても時間通りに来なかったり、配達の間にご飯が冷めていたりします。しかし、楽天デリバリー 経由で注文すると、お店が雇っている配達員がご飯を運んでくれます。出来たばっかりのご飯を少しでも早く運んでくれます。皆さんお店に雇われて配達をしているので、高品質を保ってご飯を届けてくれます。

 

正直、ウーバーイーツでも、出前館でも、楽天デリバリー でも、値段はそんなに変わらないです。そんな中、楽天会員であれば、楽天ポイントが貯まるという一石二鳥なのも楽天デリバリーの特徴です。私は楽天のヘビーユーザーで、買い物するのも、読書をするのも、携帯電話も、銀行口座も、証券口座も、楽天さんです。ポイント還元率がものすごく高いのが楽天さんの特徴です。

 

人それぞれ好みはあるかと思いますが、出前を取るなら楽天デリバリー がおすすめです。

自宅で筋トレ・ステイホームでも簡単に出来る【継続可能な初心者向けトレーニング】

みなさんこんばんわ。はじめての投稿です。ginoblogともうします。普段はサラリーマンとして平凡に働いてます。おうち時間がこれまで以上に増えて、何か新しいことをやってみようと思いたち、ブログ をはじめました。役に立つ情報を発信していきます。

 

今日は、運動が大の苦手な私が1年間継続している自宅トレーニングを紹介します。私は昔から運動音痴でスポーツは何をやってもダメでした。しかし、歳を重ねるごとにたるんだ身体になってくことが嫌になり、運動を始めるきっかけになりました。ジムに行ったり、外でランニングをするようになりました。

 

そんな中でも、毎日続けているのが【腕立て伏せ】です。腕立て伏せは、腕や胸だけでなく、腹筋も鍛えられます。約1年程継続してます。腕立て伏せは誰でも出来る継続可能なトレーニングです。当初は5回を5セットからスタートしました。少しづつ回数を増やし、今では30回を4セットをやるのが日課になってます。

 

1セットやって、2分間インターバル、を繰り返してます。1回1秒のペースで行なってます。30回は正直今でもきついです。しかし体重は少しずつ減量できてます。腕立て伏せを継続する前と比較して、65キロあった体重は62キロまでに落ち着いてます。本当に少しずつです。笑 身体に変化も現れました。腹筋はうっすら割れて、胸板も明らかに厚くなってます。習慣化出来ることが私の強みだと思います。

 

継続的にやるのって正直かなり難しいです。疲れた日、絶対休みたくなります。今日ぐらいいっかって気持ちになります。それでも「今日サボったら絶対明日もサボる」のが私の性格です。僕が継続出来てる理由は周りに伝えまくってるからだと思います。「毎日腕立て伏せを欠かさずやってるんだ!」といつも胸を張って周りに言ってます。だからサボれないんですよね。多分性格的なものです。

 

継続するコツは、少しずつ回数を増やして行くことです。私の場合は、5回5セットから一ヶ月ごとに7回5セット、二ヶ月後は10回4セットと計画的に行いました。自分のペースで皆さんもやってみてください。回数は少なくてもいいので、継続することが大事です。継続することで、スリムで細い筋肉を維持できます。

 

このステイホームの機会に、ぜひ自宅筋トレを始めてみてください。